So-net無料ブログ作成
検索選択
イベント ブログトップ
前の10件 | -

中川かのんデビューイベント 2010 WINTER "ゆーでぃーえっくす制圧! いっくよー!" [イベント]

中川かのんデビューイベント 2010 WINTER "ゆーでぃーえっくす制圧! いっくよー!"へ行ってきました。参加無料で入場抽選券を配布と言う事で、配布開始時刻ゴロに到着したら、すでに500人くらい並んでいた。まさか、こんなにいるとは思いもしなかった。くじを引くと450番くらいだった。その後入場列形成では800まであったよなので、整理券はそれぐらいしか配布しかなかったのですね。たしかに、抽選箱に手を入れた時かなりクジが少なかったのでスタッフの挙動が少し怪しかった。結局並んでも整理券をもらえなかった人がいたのかな?会場には1000人位入ったようでさらに会場の外にも人がいっぱいいた。
 前説で絶対に前に押さないで下さいと何回も言っていたので、かなり平和だった。そして、早速イベントが始まりいきなり「LOVE KANON」、この曲は、「L O V E ラブリー かのん」や「C U T E キュートな かのん」などのコール曲ですね。とても楽しかった。続いて、「ハッピークレセント」、コレはかなり聴いたので本当に楽しかった。2曲で汗だくでした。
 ここで、まさかのゲストにエルシー役の伊藤かな恵さんがあのドクロの髪飾りをして登場、ものすごい声援でした。さらにかな恵ちゃんが大人の事情で来れなかったネ申兄様の手紙を読んで東山奈央さんを応援していました。ここでは、伊藤かな恵ちゃんが「かのんちゃんだー」とか「どろどろどろ」などエルシーのセリフをいろいろ言ってくれてかなり良かった。そして最後の曲であの「ラブコール」ですね。この歌はイイ。結構歌うのは上手いですね。歌い終わって袖に消えていってから、「アンコール」コール。そしてまた奈央さんが登場して
2度目の「ハッピークレセント」、かなり盛り上がり終了した。
 物販では会場限定で直筆サインがつくということで15日発売予定のキャラクターCDを予約してきた。
今回は「ALL4YOU」をやらなかったのは、アルバム発売イベントで歌うと言うことか?

少なくとも十日間のうちに500枚以上サインを書くのかな?大変でしょうが頑張ってください。

伊藤かな恵CDS「メタメリズム」発売記念イベント~伊藤家のお誕生日会~ [イベント]

最近、レポをサボリがちですが、先週末に行われた「伊藤かな恵CDS「メタメリズム」発売記念イベント~伊藤家のお誕生日会~」へ行ってきました。会場は、江戸川区文化センターの定員が500名の小ホールでした。何気に、CDの代金よりも交通費の方が掛かったのでは・・・。座席は抽選で、運良く5列目の真ん中付近でかなり良い席でした。
 開演時間になりランティスの女性の方が司会で始まりました。舞台はかな恵ちゃんの部屋という設定で何故かキーボードとアコースティックギターがおいてありました。この時点で期待度MAXでした。まさか生音源でライブをやるとは思いませんでした。
 最初のコーナーはHPで募集していた「最高のお誕生日会について」で投稿されたものを読みつつそれぞれに反応していました。かな恵ちゃんは花火で祝ってもらうと言うのが気に入ったようでそれを投稿した人が会場に居たらしくサイン色紙を贈呈されていました。やはり女性は花火とか好きなのですかね。
そして、お待ちかねのライブコーナーです。ここでスペシャルなゲストとしてCooRieのrinoさん(キーボード、コーラス)、marbleの菊池達也さん(ギター)紹介されました。やはり期待どおりでした。
 最初は、メタメリズムでした。この曲は結構イイ。かなり緊張していたらしく、曲が終わった瞬間に「鼻水が・・・。」と行って袖に入ってしまいました。rinoさんと菊池さんがポカーンとしていましたが、場つなぎしなければということで、2人のトークタイムになってしまいました。そういえば、菊池さんが「このイベントが終わったらニコ生に行かないと」ととか言っていて、ここでの菊池さんがかなり楽しかったです。そして、かな恵ちゃんがもどってきて、「いじわるな恋」会場全体がかな恵ちゃんの歌を聴き入っていてとてもいい空間だった。最後に、「君がいれば」でした。かな恵ちゃんが手拍子をして盛り上げて欲しいと言ったところで、オールスタンディングになり、かなり盛り上がりましが、かな恵ちゃんが感極まって涙ぐんでしまうところがありました。
 そしてサプライズで、rinoさんと菊池さんの演奏で始まったハッピーバースデーの歌を会場全体でかな恵ちゃんをお祝いし、ランティスの方がケーキを持ってきてケーキ入刀しました。(おそらく火気厳禁だったのだろう)24歳になったと言ってました。とイベントも無事終わりました。3曲歌って約1時間ぐらいのズバらしいイベントだった。
今後のかな恵ちゃんちゃんの活動に期待です。毎年誕生日会があるとイイな。いずれはぜひ武道館で誕生会(+ライブ)をやって欲しいです。

タグ:伊藤かな恵

加藤英美里NEW ALBUM「Jump!」発売記念イベント 握手会 [イベント]

加藤英美里NEW ALBUM「Jump!」発売記念イベント 握手会@ポニーキャニオン1Fイベントスペースへ行ってきました。参加者は大体150名位でした。先日の生徒会長ラジオのサイン会とは違って、スタッフがしっかりと時間の管理をしていたので1人30秒くらいでしたので、1つの話題しか話せないですね。とりあえず、ライブの感想を話してきました。ライブでは、全く見えなかったのですが、今回は間近で見れてよかったです。人気が出て欲しい気もしますが、握手会やサイン会はできなくなってしまうから難しいところですね。
タグ:加藤英美里

天使と悪魔と・・・♪ 夜の部 [イベント]

天使と悪魔と・・・♪の夜の部へ行ってきました。平日なので、さすがに昼の部には参加できなかったです。パンフを見ると、昼と夜で内容が全く違うようでした。全く違う内容にするのであれは、昼に参加し易い休日に開催して欲しかった。もしかすると、またあるかもしれないのでその辺は考慮して欲しいです。
 さて、定時で切り上げて会場へ向かうとすでに開場していて物販列は全く人がいなかったです。パンフとCD、サイン色紙付き缶バッチを購入して、会場の裏にあるロッカーに行ったらみんな使用されていましたが、ちょうど2人組の女性があけるとおっしゃっていたので無事荷物を入れて身軽でイベントに参加できました。中に入ると人がいっぱいでした。DUOは段差がありその前は比較的開いているのそこに向かったら、ちょうど大塚さんが段の上の一番いいところを陣取っていました。始めに、キューピッドに扮する壱智村小真さんと黒ネコに扮する民安ともえさんが登場して前説?をしていました。その後は「探偵と泥棒」という朗読劇をでした。続いて、天使チームと悪魔チーム分けて、それぞれ投稿されたメールを読むコーナーでした。そこでは、民安ともえさんの猫の声で喜怒哀楽を表現すると言うのと氷青さんが3分間語尾に「にゃん」付けるとかとても楽しかったです。そして最後に歌のコーナーでそれぞれ1曲ずつ歌われました。何の曲を歌うのかな思っていたらまさか、コレに合わせてオリジナルを作ってくるとはスゴイですね。何かやなせなつみさんがやたらに作詞をしているようでした。
 しかし、このメンツで顔出し有りのイベントはありえないですね。特に、ひと美さんをみたことなったので、とても感激です。内容も、非常に懐かしいいわゆる「声優イベント」でとても良かったです。昼の部の歌は聴けなかったのでまた、やって欲しいです。
天使と悪魔と・・・♪.jpg

ラジオCD「ささら、まーりゃんの生徒会会長ラジオ for ToHeart2」Vol.9発売記念イベント サイン会 [イベント]

ヨドバシカメラ秋葉原店で行われたラジオCD「ささら、まーりゃんの生徒会会長ラジオ for ToHeart2」Vol.9発売記念イベント サイン会の1回目に行ってきました。集合場所は1階のエントランスで、列を形成しその後にサイン会の会場である地下五階の研修室?までエスカレータで移動しました。参加者は各50名で合計100名だったようです。本イベントはヨドバシカメラで行われる萌え系の記念すべき初めてのイベントのようで、今回が成功すると今後も開催されると言っていました。とても楽しいイベントでしたので今後のヨドバシカメラで同様なイベントが開催されると思います。
 さて、時間になり生徒会長のささら役の小野涼子さんとまーりゃん先輩役の小暮英麻さまが登場して、軽くトークをしてサイン会が始まりました。今回のサイン会は珍しくサインが終わっても帰らないでくださいと言っていました。私が過去に行ったことのあるサイン会や握手会では、声優さんは基本的に受身で、話を聞こうと待っていますが(この時の瞳のプレッシャーはいつもドキドキです)今回それとは対照的には、いきなり「最近どう?」なんて振ってきて楽しかったです。さらに途中で英麻さまがサインに疲れたとか、本当にスゴイイベントでした。

コミックマーケット78 [イベント]

コミケ78に3日とも行ってきました。今回は、特に気合が入っていないので、連日11時頃の入場でした。1日目は、まず東に行っていつものサークルを回った後に企業ブースを行ったら思ったよりも人がいなくてびっくりした。やはり、不況のせいか?特に一般企業側が特にひどかったな。あまりチェクをしていなかったので、「フレーミングサマー」の存在は知らなかった。たまたま通りかかったら、キタエリが歌うコミケ78特典キャラソングCDが付いていたので速攻で購入してしまいました。歌は、まあ普通でした。あとは、いつもどおり、オーガストに並びましたが相変わらず列は長いのですが、すごいスピードなので早く終わった。かなり、蒸し暑かったのできつかった。
 2日目も最初に東に行ったのですが、人多過ぎ。島中に行きたかったが、あまりにも人の流れがすごかったので断念しました。3日目よりも人が多かったな。
 3日目は、西から入ってサクっと回って東456に入りましたが、2日目とは雰囲気が全く違ってとても動きやすくてすごく楽しかった。まずは重要目標だったクローディア本のサークルへ行ったら誰もいなくて少し肩透かしを食らいましたが、無事ゲット出来てよかった。と言っても今日からとらのあなで委託されたそうですが・・・。まあ、クローディアさんのポストカードが会場限定だったので行ってよかったです。あとは、チェックしたサークルを順調に回れたので、後半で資金不足に陥るのではと思って、少し抑えてしまったので、少し後悔かな。もう少し資金を用意しておけば良かった。今回は、スゴイ順調に回れて1時前には、暇になったので、外周大手を並ぼうと思ったのですが、めぼしいところがなかったので、そこで撤収して今回の夏コミは終わりました。始発で無くても結構いけるなと改めて思えました。冬はどうするかな

追記
そういえば、今聞いている『WHITE ALBUM2-introductory chapter-』ドラマCD「祭りの前~ふたりの二十四時間~」を書くの忘れていた。(汗)米澤円さんがクレジットされていたので、かなり興奮ものでした。アクアプラスが出店していないのでなぜか音泉で販売していたのですが、全く売れている気配がなかった。存在を知らないのか?
 しかし、雪菜が歌う歌のフルバージョンを収録して欲しかった。ドラマはゲームを補完する内容かな。

Angel Beats! Fes. ‐Thousand Bravers‐ [イベント]

Angel Beats! Fes. ‐Thousand Bravers‐@新木場 STUDIO COASTへ行ってきました。神イベントだった。スゲー良かった。激しく疲れた。はるるん可愛かった。キタエリすごかった。「一番の宝物」最高だった。
 Prism Summer Liveを途中で抜けてきて、五時過ぎに会場に到着して友人と合流した。そのときちょうど100番まで呼ばれていたので、間に合ってよかったと思ってほっとしていたら、それ以降まったく入場する気配無し。約30分遅れて入場開始した。友人が、結構良い番号を引き当ててくれたのでセンターの前方で見ることができたので感謝です。開演も30分押して5:30頃始まりました。ここの空間はこれから死後の世界となり、観客はSSSの戦士の一員ですという前説があったので非常に期待が高まりました。はたしてどのような構成になるのかとても楽しみでした。さっそく始まり、いきなり声優たちが登場し、イベント用に麻枝准氏が書き下ろした台本での生朗読劇ででした。最初の劇が終わり「Crow Song」が来て「オペレーショントルネード」、これはかなりやばかった。いきなり、後方からモッシュを食らい早々に友人とはぐれてしまった。肉うどんの食券が舞っている中、ガルデモのライブは大盛り上がりでした。その後は、また朗読劇でライブとの交互の展開でした。朗読劇は、本編を補完するもが多く、特に、音無X奏、日向Xゆいのラブラブが多かった。
 また、ライブでは、再度「オペレーショントルネード」が来て、今度は麻婆豆腐の食券が宙を舞った。ライブで初めて離脱して後ろに下がろうかと思ったぐらい、このときが一番モッシュがきつかった。しかし、とても盛り上がって楽しかった。そしてその後の「一番の宝物 (ユイ ver.)」これが一番聞きたかったので、とても満足でした。最後の方では、Lisaさんが少し泣いていましたね。そして、さらに、 karuta さんVer.の「一番の宝物」が本当に素晴らしかった。 Lisaさんの時には、空気を読めないやつがサイリュームを振っていましたが、karuta さんの時は無かったので本当に素晴らしい空間だった。
 ここ最近、「一番の宝物 」の2つの違いを意識しつつ聞いていると本当に歌詞が素晴らしいなと感じました。さらに、ゆいの歌声がなぜ、声優であるキタエリではなく歌手のLisaさんなのか少しわかった気がしました。やはり、声優と歌手はそれぞれの声や歌のプロなので、分業は当然なのかなと思いました。そこをちゃんと使い分けてをしている麻枝准氏のこだわり?も垣間見ることができてさらに理解できたかなと感じたところです。

 また、アンコールで、まさか奏ちゃん作の麻婆豆腐の歌をまさか歌うとは衝撃でした。会場全体で合唱してとても楽しかった。さらにサプライズの「My Soul, Your Beats! (ガルデモ ver.) 」でLisaさんとキタエリのコラボ、おそらくなんかしらの曲をキタエリが歌うだろうなと思っていましたが、まさかツインボーカルで来るとは思いませんでした。この時、会場が大盛り上がりで、またしてもすごいモッシュが発生してすごかったです。とてもきつかったですが楽しかった。

 そして、最後にはるるんが会場にいるSSSのメンバーへミッションを与えて終了した。そのミッションは
 「AB!Fes再び」ということで、「再びAB!FESが出来るように、メールなり手紙なり送りなさい」というものであった。
 今後の展開に期待です。

とら祭り2010〜とらのあな15周年感謝祭 in ビッグサイト〜 [イベント]

とら祭り2010〜とらのあな15周年感謝祭 in ビッグサイト〜のステージイベントに行ってきました。ステージイベントが目的だったので、同人の方は合間の時間に行ってきましたが、大手は全滅していて特に目を引くものはなかったかな。参加サークルにももう少し頑張って欲しかったような。一方、とらのあなの企業ブースの東方コーナーはすごい人でしたが、ステージイベント終了時には列も無く普通に購入できたようです。また、ステージイベントの参加率は、6、7割で空席が目立ちました。私の印象では、あまり成功した様には見えなかったかな。これなら、秋葉のどこかの会場でやった方が良かったような。
 ステージイベントでは能登麻美子さん、生天目仁美さん、伊藤静さんの楽しいトークが聞けてとても良かったです。また、初めてAsrielを見ましたが、ボーカルのKokomiさんは何か妖精帝國のゆいに雰囲気が似ていた。個人的には、あまりパワーというか勢いは感じられなかったかな。



東京マラソン [イベント]

乃木坂ライブと日程が被っていますが、せっかく登録したので東京マラソンのボランティアに参加する予定です。そこで、ビックサイトで行われている東京マラソンEXPO2010の会場での説明会に行ってきました。せっかく近くで祭りをやっているので、参加しないともったいないので、マラソンを走るのはさすがにキツイのでボランティアをやることにしました。平日の夕方でしたが、EXPOの会場は、有森裕子さんやワイナイナ選手が来り、物販をしたり、無料配布などがあり非常に熱気がありました。日曜日は天候が悪いようですが、蔵前付近でコース整理を行う予定です。終了が2:30頃なので結構余裕をもって乃木坂ライブへ行けそうです。
 5時頃には会場へ到着できると思います。>私信

 みのりんライブ@埼玉、落選したみたいです。メールが来ない。

アニ★ゆめ セカンドシーズン(アニソンカフェ★ゆめが丘 2期) 4,5時間目 [イベント]


恵比寿AMGホールで行われたアニ★ゆめ セカンドシーズン(アニソンカフェ★ゆめが丘 2期)の4と5時間目の両方に行ってきました。生徒会の一存が目当てで行ってきたのですが、キャラクターファンディスクに収録するための公開録音(リアル生徒会駄弁り編)でした。内容は、CDの発売前なので自粛と言う事で。まあ、アニメそのまんまな感じの会長、椎名姉妹の3人の駄弁りがとても楽しかったです。その後、3人でTreasureを振り付きで歌いましたので、とても盛り上がりました。特に、会長役の本多真梨子さんは、アニメからそのまま飛び出てきたようなしゃべりでとても楽しかったです。また、深夏役の富樫美鈴さんは、2人にはめられて、妄想☆ふぇてぃっしゅ!を歌うことになったのですが、歌詞が分からないのでニャーニャー歌っていたときはとても可愛かったです。歌がうまいそうなので歌姫と呼ばれていましたが、冬コミのビジュアルアーツのVeilのCDで歌っておられたのですね。納得です。今後の歌の活躍に期待です。そして、真冬役の堀中優希さんはファンがとても多く「ゆっきー」と大声援でした。4時間目では、ハイ・エナジー(瀬戸の花嫁)を歌い、とても盛り上がりました。5時間目も同様にリアル生徒会駄弁りで今度は、美鈴さんの逆襲で真梨子さんが今度は歌えと言う事でしたが、何を歌ったか忘れてしまいました。マイクが切れていたので歌ったというより口パクですね。そして、バレンタインと言う事でチョコレート抽選会でした。4時間目ではチョコはあたらなかったのですが、ステージに上がって直接手渡しだったので晒されると困るので、どなたのがあったのかは書きませんが5時間目に当たりました。かなり嬉しかったです。この手のイベントで抽選にあたるのは久しぶりです。ちなみに、入場者は120名ぐらいで結構いっぱいでした。そして、5時間目最後のアンコールで真梨子さんが「弟は白骨化していた」を歌いましたが、この曲はすごいですね。いろいろな意味で盛り上がりました。とても楽しかった。

<今日の戦利品>
富樫美鈴さんデザインの『おっとっトートバッグ』
富樫美鈴さんのブロマイド
ゆっきぃ見マシュマロ
バレンタインチョコ
misuzu.JPG
前の10件 | - イベント ブログトップ