So-net無料ブログ作成

伊予ベストルートクリア [ゲーム]

マリッジロワイヤル ~プリズムストーリー~の伊予ルートをクリアしました。話の展開は他のキャラと一緒で普通でしたが。最後の盛り上がりに力が入っていたように感じました。湊、深波、伊予のルートの中では、一番扱いが低いかなと予想していましたが、その反対でした。制作スタッフはお姉ちゃんキャラが好きなのですかね。
 これで、ようやくイエロールートが開放されましたので、キャラソンがようやく聞けます。声優がいいので、どのキャラも非常に楽しみです。もしかすると、みのりんは武道館で歌ったりするかな?
マリッジロワイヤル プリズムストーリー

湊、深波ベストエンドクリア [ゲーム]

マリッジロワイヤル ~プリズムストーリー~ですが、湊と深波を続けてクリアしました。内容は極めて普通でした。深波ルートでは、大声対決があって、いろいろなことを声優さんの叫ばせていたので、とても楽しかったです。やはり、原画声優ギャルゲーの域から超えられないですね。
 また少し飽きてきたので、かしましコミュニケーションを再開して、榛名ルートに入りました。クーデレはいいですね。
マリッジロワイヤル プリズムストーリー

八雲ルートクリア、江奈、レッドルート [ゲーム]

マリッジロワイヤル ~プリズムストーリー~ですが、ホワイトルート八雲ルートをクリアをしました。今回はエンディングリストにはいったようですが、違いはおそらくロワイヤルアシスト(ミニゲーム)で常に一位を取らないとグッドエンドにならないのでは。今回の八雲ルートは、結構良い話だった。ネタバレ
 その後、同グループの江奈ルートをプレイしました。こちらは、まだグッドエンドの仕組みに気づいていなかったので、エンドリストに載らないノーマル?エンドでした。話はまあ普通でした。何か久しぶりにキャラを演じている新谷良子さんの声を聞いた気がする。此の三人をクリアするとレッドルートが開放されたので、適当に進めていったら、レッドルートに入りましたが、探検に失敗して時間切れで終了してしまいました。
 何か、個別ルートが微妙に短いなと感じていましたが、このカラールートでゲーム性を持たせていたのですね。でも内容はいわゆるファンディスクと一緒ですね。まだ3人のみなので分かりませんが、もう少しで個別ルートを頑張って欲しかったです。
 現在は、ホワイトルートの湊、深波、伊予ルートをプレイ中、此の三人はいわゆる本命ルート(メインヒロイン)ですかね。最初は、にいってみよう。小清水亜美さんの声は結構好きだな。
マリッジロワイヤル プリズムストーリー

クロエ先輩ルートクリア [ゲーム]

メモリーズオフ6 ~T-wave~のクロエ先輩グッド、バッド両エンドルートをクリアしました。とてもよかったです。特に子供っぽいところとそれを演じている後藤邑子さんの演技もとても良かったです。また、最近では、ヘタレな主人公が多いですがクロエルートでは、早々と決断して、クロエ先輩一筋で行ったのがとても好印象でした。
 extraのalbumを見てみると4人目が??になっているのがとても気になります。結乃のはずだと思うのですが・・・。ということで次こそは結乃へ行きます。

マリッジロワイヤル ~プリズムストーリー~ [ゲーム]

マリッジロワイヤル ~プリズムストーリー~ですが、ホワイトルート美弥子編をクリア?しました。エンディングリストにはいっていないのですが・・・。これは、ノーマルエンド?ここまでプレイした感想は、システムは非常に良好ですね。やはりPSPは動作が軽くていいです。また、TV出力ケーブルを買ってきたので大画面でプレイできるのがいいです。今のところゲームとしては、普通の声優ギャルゲーですね。
マリッジロワイヤル プリズムストーリー

メモリーズオフ6 ~T-wave~ [ゲーム]

メモリーズオフ6 ~T-wave~りりすグッドエンドルートをみのりんライブの暇つぶしの時間を利用してクリアいました。まさにメモオフといった展開で極めて普通でした。途中にりりす役の新名彩乃さんが歌うCandyLoveや君の事は良い曲なのにもうそこしキャラソン風に歌って欲しかった。グッドエンドなので、他のルートもあるのでしょうね。とりあえず、クロエ先輩とか気になりますが、それにもまして、極めて普通のプロフィールなのに攻略対象になっている結乃が非常に気になりますので、結乃ルートを目指してプレイをしよう。
 ところで、メモオフ10周年なので、Memories Off 10th Anniversary PERFECT VOCAL COLLECTIONが受注生産で発売されるようです。ときメモと違って、当時全くCDは購入してい無かったので、ほとんどもっていないので突貫するか。2万円か。なにげに、想い出を忘れない  鷺沢縁(cv 石原絵理子)が収録されるんだな、びっくり。個人的には、石原絵理子さんの縁の声は結構好きでした。メモオフライブをまたやってくれないかな。

歌音クリア [ゲーム]

夏に奏でる僕らの詩ですが、歌音ルートをクリアしました。2人で歌を作りライブをするシーンで歌音役の木村あやかさんが歌ってくれると思ったのですが、歌わずしょぼーんとしていましたがEDでしっかり歌ってくれました。しかし、せっかくライブのシーンが有ったのですから、秋色恋華の葵のようにそちらもちゃんと作って欲しかった。シナリオは普通でした。少しかったるいのでスキップを使用しました。優佳ルートは、もしかして無し。またしてもヤラレた。パープルはいつも魅力的なサブキャラがいる。また、FDか?
【夏に奏でる僕らの詩】応援バナー

小木曽雪菜 [ゲーム]

WA2icですが、小木曽雪菜が歌う曲がすごくいいのでサウンドモードでずっと聞いています。特に「深愛」が素晴らしい。水樹奈々さんに引けを取らない歌声でとても良いです。また、ねたばれもこのゲームをよく表している切ない歌で、3人がどのような心境でこの曲を歌った(演奏、作曲)のか図りしれないです。
また、前作の「White Album」と「Sound of Destiny」もカバーしています。とりあえず、フルバージョンの発売が待ち遠しいです。一体、中の人は誰なのだろうか。
WHITE ALBUM2 -introductory chapter- / Leaf

タグ:WHITE ALBUM2

恋色空模様 WHITE ALBUM 2 [ゲーム]

恋色空模様ですが、前半は非常に楽しかったのですが、後半の展開が全く好きになれないので、スキップをして聖良と美琴ルートをクリア?しました。しかし、なんであんな展開になってしまったのだろうか。
島と恋と青春、そして革命のADVというのが落とし穴でしたね。せっかく、魅力的なキャラなのだから、ごく普通の学園恋愛モノにして欲しかったです。
 気を取り直して、つかさんが期待していたのでWHITE ALBUM 2 ~introduction chapter~を早速プレイしました。非常にネタバレ要素が豊富なので内容は書きませんが、一言、体験版では。数年前の君のぞと同じレベルだと思います。というか、今思えば、君のぞ第一章がおかしかったのですが・・・。もう少し感想を書くと挿入歌で「White Album」と「Sound of Destiny」が非常に懐かしかったです。この曲を登場している声優さんの声バージョンでゲーム中にフルコーラス入れる演出はすごい良かったです。また、かずさはサックスを吹いているところとか「気まぐれオレンジロード」の鮎川まどかの雰囲気にそっくりですね。話の展開はメモオフに近く、丸戸史明 with 企画屋なのでシナリオの演出等は非常に良いですね。しかし、個人的には主人公があまりにもネタばれだと感じましたので、そんなに続きが気にはなりません。普通、最初からネタばれに行くだろ。
 ちなみに、私はかずさ派です。
WHITE ALBUM2 -introductory chapter- / Leaf

マリィ 綾音ルートクリア [ゲーム]

TAFに行きたいところですが、こう寒いと外出したくなくなり引き篭ってゲームをプレイしているので、攻略が早いです。
 マリィと綾音ルートをクリアしました。まあ、普通ですね。どのルートでもエリナの浩人への気持ちが切なすぎました。ミリィルートは無し(涙)ということで、完クリしましたので、今度は、すたじお緑茶の恋色空模様をプレイしています。どのキャラも魅力的でかなり目移りしてしまいます。ここはやはり、最初はツンデレ妹の彩に行くか。久しぶりに夏野こおりさんの声を聞いた気がする。
タグ:Cure Mate Club

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。