So-net無料ブログ作成
検索選択

Angel Beats! Fes. ‐Thousand Bravers‐ [イベント]

Angel Beats! Fes. ‐Thousand Bravers‐@新木場 STUDIO COASTへ行ってきました。神イベントだった。スゲー良かった。激しく疲れた。はるるん可愛かった。キタエリすごかった。「一番の宝物」最高だった。
 Prism Summer Liveを途中で抜けてきて、五時過ぎに会場に到着して友人と合流した。そのときちょうど100番まで呼ばれていたので、間に合ってよかったと思ってほっとしていたら、それ以降まったく入場する気配無し。約30分遅れて入場開始した。友人が、結構良い番号を引き当ててくれたのでセンターの前方で見ることができたので感謝です。開演も30分押して5:30頃始まりました。ここの空間はこれから死後の世界となり、観客はSSSの戦士の一員ですという前説があったので非常に期待が高まりました。はたしてどのような構成になるのかとても楽しみでした。さっそく始まり、いきなり声優たちが登場し、イベント用に麻枝准氏が書き下ろした台本での生朗読劇ででした。最初の劇が終わり「Crow Song」が来て「オペレーショントルネード」、これはかなりやばかった。いきなり、後方からモッシュを食らい早々に友人とはぐれてしまった。肉うどんの食券が舞っている中、ガルデモのライブは大盛り上がりでした。その後は、また朗読劇でライブとの交互の展開でした。朗読劇は、本編を補完するもが多く、特に、音無X奏、日向Xゆいのラブラブが多かった。
 また、ライブでは、再度「オペレーショントルネード」が来て、今度は麻婆豆腐の食券が宙を舞った。ライブで初めて離脱して後ろに下がろうかと思ったぐらい、このときが一番モッシュがきつかった。しかし、とても盛り上がって楽しかった。そしてその後の「一番の宝物 (ユイ ver.)」これが一番聞きたかったので、とても満足でした。最後の方では、Lisaさんが少し泣いていましたね。そして、さらに、 karuta さんVer.の「一番の宝物」が本当に素晴らしかった。 Lisaさんの時には、空気を読めないやつがサイリュームを振っていましたが、karuta さんの時は無かったので本当に素晴らしい空間だった。
 ここ最近、「一番の宝物 」の2つの違いを意識しつつ聞いていると本当に歌詞が素晴らしいなと感じました。さらに、ゆいの歌声がなぜ、声優であるキタエリではなく歌手のLisaさんなのか少しわかった気がしました。やはり、声優と歌手はそれぞれの声や歌のプロなので、分業は当然なのかなと思いました。そこをちゃんと使い分けてをしている麻枝准氏のこだわり?も垣間見ることができてさらに理解できたかなと感じたところです。

 また、アンコールで、まさか奏ちゃん作の麻婆豆腐の歌をまさか歌うとは衝撃でした。会場全体で合唱してとても楽しかった。さらにサプライズの「My Soul, Your Beats! (ガルデモ ver.) 」でLisaさんとキタエリのコラボ、おそらくなんかしらの曲をキタエリが歌うだろうなと思っていましたが、まさかツインボーカルで来るとは思いませんでした。この時、会場が大盛り上がりで、またしてもすごいモッシュが発生してすごかったです。とてもきつかったですが楽しかった。

 そして、最後にはるるんが会場にいるSSSのメンバーへミッションを与えて終了した。そのミッションは
 「AB!Fes再び」ということで、「再びAB!FESが出来るように、メールなり手紙なり送りなさい」というものであった。
 今後の展開に期待です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。