So-net無料ブログ作成

Rewrite体験版 [ゲーム]

クドわふたーをプレイせずに、初回特典のRewrite体験版をプレイしました。とりあえず起動してチェックしたことは、声優なのですが、config設定で音声を個別設定できてサンプルボイスがあったので聞いて見ました。小鳥の声は、全くわからなかったのですが某掲示板では、斎藤千和さんと書いてあったので早速アイムのOHPを見てサンプルボイスを聞いてみたら、まさにそうでした。続いて、ちはやですが全くわからない。「私はあなたが嫌いです」というセリフとツインテールだったので第一印象では一番気になりました。朱音と静流はわかり易いですね。それぞれ喜多村英梨さんとすずきけいこさんで、キタエリはABのゆい、すずきけいこさんはリトバスの佳奈多、葉留佳で出演されていました。最後のルチア、コレも全くわからない。こちらも某掲示板では日笠陽子さんではないかを噂されていますが何か違う気がします。と声優チェックが終了したので、早速プレイしてみました。いきなり月が出てきてオーロラのような背景で文章が出てきた。体験版なのでこうなったのかもしれませんが、この入り方はKANONもこんなようなだったか?そしてOP。曲は何かアニメのOPみたいでKeyっぽさが感じられなく、一言でというと普通か。ムービーの方は、いつの通りキャラ紹介とそれぞれのシーンですが、静流の眼帯はオッドアイを隠すためだったのですね。OPでネタバレしているのはいいのか?また、地球や荒野など厨二やバトルぽっさを非常に醸し出していた。早速、本編はなかなか読みやすいテキストでシステムも快適だったが、今回はじめてマップ?システムみたいのが導入されて、そこをクリックするとイベントが発生するといった感じで、とてもかったるいのですが、それが考慮されていたのかわかりませんがスキップで来るようにはなっていた。体験版なので、導入部分だけなので、主人公に関することとヒロインの紹介に関するシナリオで、主人公が特殊能力を持っていて、無意識に他の生徒たちと距離を置くようなる態度を取ってしまって、そのことに気がついている唯一の男性キャラの吉野との関係が少し気になりました。また、ヒロインではちはやはドジっ子属性みたいでプレイ前に期待していたツンデレ属性ではなかったのでお気に入りから外れてしまいました。一方、キタエリ演じる学園の魔女こと朱音が闇魔法(金の力や取引などの政治力)を駆使するしたたかさがキタエリの演技と合わさってとても魅力的なキャラで楽しいです。萌え的には、テレて可愛いところもある黒髪ポニーテール巨乳のツンデレなルチアが一番のお気入りです。静流は、かなり不思議ちゃんで電波な感じかな。と、相変わらず魅力的なキャラばかりで楽しいです。なんとなく、個別ルートに入ったら、それぞれ超展開が待っていそうな感じでした。いずれにしろ、完成が楽しみです。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

つか

 『AB』のラジオで、やたらキタエリ嬢がKYE作品に出れて嬉しいと連呼していたのが気になったのですが、本作品に出ると言うのもあったからだったのですかね。確かにキャラ紹介を見る限り、一番美味しそうなキャラですので、喜んでいるのも判る気がしますが。
 良くも悪くもKEYは出演声優さんにコネを作りそうなので、今後も出演出来たら良いですね。そして本作も緑川さんは出演するのでしょうか・・・(^^;)
by つか (2010-07-03 22:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。